岐阜を登る2

10/14 瓢

前夜に突如腹痛に襲われたものの、キャンプ場にしては綺麗なトイレのお陰で乗り越えれた

ただ軽い寝不足

7時発、道の駅でヨッチャン&ママさんに挨拶

8:00瓢に一番乗り

ノンストップでスズメバチの岩へ

取り掛かるのは、かつて一生無理と投げ打ったものの

国体前のストレッチ期間を経て生まれ変わったのち、もう一度トライしたいと思うようになった因縁の課題

ハッチ 四段

アップ後ひたすら、ただひたすら一手目に取り付く

以前取り付いたときには右にあと15センチと言われた一手目

執拗なトライ、足位置や左手の持ち方など修正に修正を重ねること三時間

遂に止まった!

、、が、小指までは回らない。

ホンマにパキリそうな右手の形

そして毎トライ鎖骨が痛くなる

あ〜

しんど!!

大きく進歩した気はするけど、やっぱ苦手は苦手や

肩動かな過ぎ

でも不可能と決めつけてた課題にここまで可能性を感じれたのは嬉しいわ

二手目以降のムーヴも出来てるし、9割9分ムーヴは完成したな

ストレッチポールは今後も続けていかねば

あとはヨガやなー

うまく習慣化しないと全部やるのは中々厳しい

ただ一番の核心はもっかい瓢来ることかもしれん。。

何にせよ、今までフィジカルトレばかりしてた俺にとってはやっと新たな境地に踏み込めた気がした

まだまだ伸びるな!

その後 夜陰 四段

こっちはメチャクチャ得意系ムーヴやけど、普通に悪かった

ラジオさんに遭遇して、セッション

豪華なナイト設備とマットのお陰で全力トライ出来て、一回核心も止まったけどラストのリップ取りで落ちた

無念

久しぶりにこんなハードなムーヴ起こしたわー

マツムラさんもスズメバチリップ取りで落ちたらしく、皆して成果に恵まれない二日目やった

画像4

現地で合流した京大若手組は相変わらず龍がリーチを見せつけ、最若手のサクが爆発

鍋は…

帰りも結局爆睡。。。

ホントに、ホントに運転ありがとうございます。

久しぶりの岩は疲労感が半端ない

ハッチの一手目 これが今の可動域の限界
画像6

画像7

コメント

  1. アバター まっちゃん より:

    お疲れ様でした。
    いや〜、生岩への飢餓感がハンパないツアーやったね。
    久しぶりにJの登りを間近で見れて刺激的やったわ。
    しかし、ケガ大丈夫なん?

  2. アバター ないと より:

    最近ちょっとホンマに…ダメですわ…
    ピッコロもムーブばらしたんですけど結局繋がらずKIWAはチキって打ち込まず…
    精神的な問題か技術的な問題か…

  3. アバター J より:

    ありがとうございました!
    スズメバチまたリベンジですね!
    とりあえずポケット以外は大丈夫やと思います。次は中指鍛えます!

  4. アバター J より:

    ピッコロのムーヴバラせたんや!
    やるやん!
    強傾斜も鍛えてまたリベンジやな

  5. アバター より:

    ジェイはパキッテない

  6. アバター J より:

    パキってましたよ!
    武井壮の次に回復力が高いだけです!

タイトルとURLをコピーしました