反省

とりあえず木曜日の話。

借りた車の返却時間に余裕があるので、ハヤCさんと安曇川ボルダーに行ってきた。

ここはウォールから一時間で行ける最寄りの岩場にも関わらず、来たのは初。

というのも岩が小ぶりで数も少ない…

とりあえず本命のタラバガニ(二段)をやりにいく。

そしたら下地が変わってて後半部が水没してることが判明。。

終始ウグイ(三段)をトライすることに。ハヤCさんと2時間程セッションするもムーヴすら完成させられずに終了。

即効性のある、強烈な虫刺されによるかゆみを両足に浴びて帰宅。

やたら星が綺麗だったし、ちょっとだけ蛍見れたからよし。

さて、本題の日曜日。この日は関西全域を覆う雨の中、初のクラックス大阪。
ハヤCさん、ヴァイソンさんと久しぶりのリードクライミング。

一年ぶりくらい、かつ人生で6回目のロープクライミング。多分リードに関しては人生で三回目くらい。人工壁のリードは人生初という状況。

最高グレードは10aだけど、10bからトライ。クリップを家で練習しまくったおかげか、クライミング能力自体の向上も相まって無事OS。

ガバガバだし短いし、人工壁な分たいした恐怖感もないので全然いける!ってなって、ヴァイソンさんとハングの11dにトライ。

ヴァイソンさんのトライを見て、無事FL。

これはかなりいけるってなって12bにトライ、途中ハングで足切れて体力もってかれたけど、粘りきって無事OS!かなりテンション上がった。

しばらく休憩&ボルダー。

噂のコロさんのキャンパスにコスモを視た。

そして問題のヴァイソンさんの12bのトライ。
このブログ読んでる人は、もうヴァイソンさんのブログで知ってる人が多いと思いますが、ヴァイソンさんをグランドさせてしまいました。

グランドといっても、ヴァイソンさんがケツから落ちたのと、ある程度テンションはかかってたようでヴァイソンさんは全くの無事。

ある程度の時間を経てもこれといった痛みが出ることもなかったようで、怪我人ゼロで済みました。

http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=punk-never-die5648
↑にもあるように、グランドには色々と原因はありましたが、クライマーが地面に着いた以上完全にビレイヤーの責任なわけで、本当に反省しています。

これが外岩で岩盤なんかに当たってたら、無事じゃ済まなかったろうし、本当にカスにも失礼なくらいの大失態を犯してしまいました。

幸い閉店間際で、初心者講習も終わってましたが、クラックス側にも非常に迷惑をかけてしまいました。
あんなの見たら確実にクライミング続けないだろうし。

全て自己責任で済むボルダリングと違って、他人の命を預かるリードはもっと注意とクライマーとの意志疎通が大事なんだと痛感しました。

以後気をつけます。本当に申し訳ありません。

そのあとは流石にへこんでたし、トライするのもおこがましいと思ってたけど、やっていいと言ってくれたので12Cにトライ、ハングは越えれたけど後半で落ちた。ムーヴ完全させて帰京。

コメント

  1. アバター ヴぁ より:

    気にしちゃダメだ~よ~(カタコトの変なアクセントで)

  2. アバター J より:

    ドオーモアリガァート
    (俺の隣の部屋のカールおじさん風に)

タイトルとURLをコピーしました