トレンディ

動画

意味

流行の先端を行くさま。最新流行。
「ーな店」「ードラマ」「ーなクライミングシューズ」

トレンディなクライミングシューズがScarp-Aから出た

その件については後日、可能な限り遅滞なく意見をまとめてブログにアップしたいと思う

とりあえず更新速度が現実に追いつかなくなってきたので、一揆に更新する

Rocklandsのこと、忘れてないよ

10/29 土曜 御岳

ゆったりと時が流れた一日だった

きっと重力が大きかったのだと思う

ポケットが引けなかったのはそのためかと

午後2時着で御岳へ

メンバーは
やたら強いサラリーマン Sガイ
やたら強いDivision Fun Fミト

デッドエンド岩で勅使河原の半生左カンテランジverを涼しい顔で登ってくるSガイ

デッドエンドを打ち込むF

2人を放っておいて忍者岩へ

Yamatoさんと蛙セッション

蛙の再登を試みるも、マントル落ち

仕方ないから蜥蜴のオリジナルパートを作る

オリジナルパートは体感で一級〜初段くらい?

抱え込み系で、登っていて気持ちいい動きだった

幸いにもすぐ蛙に合流できた

この辺りで御岳スタンドアップ、、、じゃなくて御岳ジャンプを登って来たSガイ達が戻って来た

ので、繋げトライ

蜥蜴 四段 御岳

できた

あっケなかった

でもいいラインや

下地が下がってスタートのドガバが持ちやすくなったのもあると思うけど

散々登られた岩にこういう新しいラインを引けるってことを考えると、まだまだ課題あるのかもしれない

帰りは河辺駅近くの極ウマトンカツ食って帰宅

普通のトンカツじゃなくてローストンカツにすればよかった。。

10/30 日曜日

前日にバンビさんをYパンで拾い、J宅で軽く飲みつつ、朝、Fミト、ハルカさんをパーティに加えて瑞牆へ

ガリガリ君岩でトレンディなシューズの筆下ろしをしつつ、アップを済ませてディペンデンスへ

臨死体験してきた

ケがなくてよかった

手詰まり感も出てきたが、着実に進んできてる
決して後退はしていない。決して。

11/3 恵那

早朝の新幹線で恵那へ

自由席は1つも空いてなかった

メンバーは
結婚式を控えた☆さん
カチクライマー (別称:家畜ライマー)のTさん
Hさん
イガグリ

Hさんとイガグリはパッションへ

☆、家畜、社畜はヤタノカガミへ

感想としては足がツルツルやった。足が。

繊細過ぎて全く出来ず、どうにかムーヴだけはバラした

パッションの方はHさんのブログの通り

バトルロッククライミング

移動して里エリアで一揆 二段をトライ

低いけど面白かった

一揆 二段 恵那

夜はHさんの新居へ

トレンディという言葉からかけ離れた築年数

でも外装も内装もオシャレで立地も最高な家だった

てか引っ越したなら教えてください

浴室でScarp-Dを借り、汗を流し、爆睡

11/5 恵那

Hさんとイガグリはパッションへ

家畜、社畜はヤタノカガミへ

やっぱり足がツルツルやった。足が。

繊細過ぎて結局出来ず、新しいムーヴで少し進展あり

中々来れないことを考えると、この日に登っておきたかった

悔し過ぎる

帰りにマリモ 三段

マリモ 三段 恵那

Not sense, but only physical

超得意系課題やった

トレンディなシューズで完登

ソールは柔らかくなってもエッジングとヒールフックの性能はバツグンにいい

11/6 四条烏丸

☆さんの結婚式

素敵な式やった

☆さんらしい楽しいパーティ

これから夫婦足並み揃えて、辛いときはハゲましあって行くんやろな

呼んでいただいてありがとうございました

この日のうちに新幹線で帰宅

やっぱり座れなかった

今回の四日間関西ツアーも楽しかった

懐かしい人達にも会えてよかった

最後に言いたいことは1つだけ

やかましいわっ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました