帰国

てなわけで、今さっき無事日本に到着しました。地震の影響で3時間くらい早く着いたf^_^;)

そして常磐線動くかなーって思ってたら成田線ですでに乗り換えに50分近く待たされる始末。

日本は大分落ち着いてきたみたいですね。

正直スペインにいて、突然日本で大地震発生って聞いても実感わかず、でもネットの映像見てその異常さに徐々に気付き、呑気にブログ更新してる場合なんかなーってのは思った

でもまぁスペインにいる俺が出来ることって祈ることぐらいやし、実家が茨城なもんだから、[東北、茨城に甚大な被害]なんて描かれてときは流石に内心うろたえてたし。

親から届いてたメールにも、「妹こら連絡来てない」みたいなこと書かれてるし。

サイヤ人並みの戦闘力を誇る妹も流石にマグニチュード9.0には勝てないかーなんて考える余裕もなく、普通にメール返ってきて安心したりと。

一部ではあるものの、何だかんだ被災地の人の心境は味わったので、家族、友人の無事が分かったあとはふつうにブログ更新しようと思いました。

もちろん無事じゃない人もたくさんいるわけで、やや不謹慎かつ言い訳がましい発想なのは自覚してます。口だけじゃ伝わらない、というか意味がないとも思ってるので、余ったユーロからいくらか募金しました。

少しでも被災地の方々の助けになることを祈ってます。

なんていって今から半被災地の実家に帰省するんだけどね。

さて、

三週間のスペインリードツアー。ボルダリング専門とも言えるK大ウォール出身の自分は、正直不安だらけだったけど、A氏の手解きを受け、無事目標の8aも登れ、8b+も完登こそならんかったが、惜しいとこまでいけて、満足です。

シウラナの景色は本当に素晴らしかった!特にロジャー!!ヨセミテの圧倒的な景色も好きだけど、ああいう秘境ともいえる神秘的な景色もいい!

マルガレフも良かった。岩壁の上にさらに巨岩が乗ってて、またおもしろい景色を作り出してたわ。

クライミングを通してこういう場所に行けるっていうのは本当に素敵なことだし、一緒にツアーに行ってくれる、ツアー行きを支援してくれる周りの皆さんに本当に感謝です。

7c+以上で登れた課題は

Joc de Mans(8a)

Maggy(7c+)

Nidra(7c+)

Aeroplastica(7c+)

Vor di re(7c+)

の5つ

せっかくスペインでリードの醍醐味を味わったので、これからもちょいちょいリードしていきたい。

とりあえず今はボルダリングしたいけど。

あと、嬉しいニュースで、第一志望の研究室に配属が決定しました

v(^_^v)♪

ただのクライミングバカと思われないよう、これからはもっと勉強もがんばっていきたい。

ちなみに環境資源システム工学研究室という名前。原発事故が起きたからってわけじゃないけど、エネルギー不足や資源枯渇への懸念、代替エネルギーの開発といった社会問題の解決に自分が少しでも貢献出来るように尽力したい。とか言ってみたい。

シウラナキャンプ場のパエリア

コメント

  1. アバター より:

    ってことで、GWにグランピアンズにいかね??

  2. アバター J より:

    グランピアンズっすか!!
    また絶妙に行きたいとこチョイスしますが、まぁ去年のヨセミテの航空券を思い出すと、、、

タイトルとURLをコピーしました