C.B.R 2

初日、イーグルモーターサイクルでバイク二台を受け取った後、ひたすらイーグルの周りを走り回ることで練習する

3年ぶり、かつ教習所以外で初の運転やからとにかくぎこちない

しまいには何故か雨までふる

テンパる他に術がない

三周してから店の人にランチにオススメの店を聞いて、まずそこを目指すことにした

オススメの店は「らっきょ大サーカス」

スープカレーが旨いとのこと

そしてオーナーがおそらく井出さんという人だろうとの情報を得た

実に活用の仕方が分からない情報である

イーグルから徒歩3分くらい

近いわ!

それでもバイクで行く

着くと月に一度の定休日

Whatt ???

挫かれた出鼻、口の中はカレーの準備が出来てたが、味噌ラーメンに切り替える

2015-08-19-12-54-14

やっぱ北海道きたらオロチョンだよね!

食べログ評価はほぼ3だけど普通に美味い。一発目の飯としてはいい出だし!

てかやっぱ食べログの評価で動いたらあかん

しかし食べログ以外に判断基準を持ってないというジレンマより、結局今ツアー全て食べログ評価に従うことになる

で、いよいよツーリングスタート!

まずはひたすら赤岩青厳峡を目指す

時折セイコマート

2015-08-19-14-36-56

ロープもなく

青厳峡はアプローチの近さが感動的だった

リードでこんなに近くていいの?ってくらい

しかしビショビショ

簡単なラインを軽く登って引き返したり

記念写真とかして終了

ここから進路は北へ

美瑛の近くのカフェで休憩はさみつつ、風呂場行きつつ

2015-08-19-18-08-23

2015-08-19-20-24-26

予報に反して雨が降り、風呂に着く頃には明らかに風邪っぽい

風邪気味なんで、ドラッグストア探しましょう的な会話を更衣室でしてたら隣の人が「直ぐ隣の建物が大きなスーパーだから、そこで買えるよ」とアドバイスくれた、優しい

「直ぐ隣」が果てしない

と、いうことを知る

具体的に言うとビショップのVonsとK-mart ×2倍くらい離れてる

確かに同じ区画内にはあるのだが、、

そしてスーパーのサイズがK-martと同レベル

北海道、でかいわ

風呂上がりにバイクで30分走って蜂の宿へ

2015-08-19-21-53-20

廃車両の中のバー、大量の漫画と、何か色々懐かしかった

多分吉田寮とか、クビクビカフェとかと被ったんだと思う

ロフトの上で寝るも、毛布の質があまりに高くてビックリした

メーカー忘れたけど、とりあえず伊勢崎市で作られてることだけ覚えてる

夜飯は北海道を牛耳るセイコマートのホットシェフで回鍋肉とフライドチキン

2015-08-19-21-57-25

延々に味が出続けるフライドチキンが美味かった

500円で泊まれるコスパと、話題作りと、今後泊まる宿が全て豪華に見えるという点でかなり良かったと思う

ただここでのシャワー利用はする気になれんかった!風呂は来る前に入っといて正解!

day2

朝起きて、青い池へ向かう

RPGなら大体全回復+セーブ出来そうなこの池はApple製品のデフォルトの壁紙に選ばれた程の観光地

適当にバイク走らせると観光客いっぱいいる

綺麗に晴れてればもっと青いらしいが、それでも青さを感じたし、落ち着いた雰囲気がとても良かった

2015-08-20-09-10-06
2015-08-20-09-10-47
2015-08-20-09-17-18
2015-08-20-09-29-32

池から伸びる枯木はいかにも渚カヲル君が座ってそうだった

蜂の宿に引き返す途中、再び雨

二日目の俺はアメリカンのドラッグスターに乗ってたけど、どう足掻いても偉そうな姿勢にしかならないアメリカンは降りしきる雨を全身に浴びざるを得なかった

つまり、風邪、加速

本来なら東へ進路を取り、網走刑務所で不夜城と呼ばれるブラック企業本社からいかに脱出を図るかヒントを得ようと考えていたが、計画を変更することに

旭山動物園へ行くことに

男2人で

((((;゚Д゚)))))))!!

動物園といえば京都動物園くらいしか最後に行った記憶はなく、もっと遡ると上野動物園に行ったはずだが幼少期のため記憶はほぼない、京都との対比についてはバトルロッククライミングで十分に記述されているため省く

が、唯一個人的見解、及び京都を応援したい気持ちを表すなら

ベースキャンプと京大ウォールが同じクライミングジムとカテゴライズされている(のか?)ことからも、小規模な京都動物園にも何かしらの個性があっていいはず

あるのかは知らんが

結論、カピバラは入れとけ!

ルートは鳥→ペンギン→アザラシ→狼→サル→カバ→キリン とかかな

色々見た、フクロウとかも見た、もはや広すぎて覚えきれない

とにかく動物園の楽しさを知ったわ

そしてテナガザルのキャンパス能力には驚愕せざるを得なかった

多分初めて室伏と対峙したときの照英ってこんな気持ちだったんだと思う

人間は人間のままで頑張るしかないのか

そんな哀愁も覚えながら移動開始、てか動物園にいる間結局雨降らんかったw

美深町まで移動してこの日の宿に着く

美深は果てしない直線道路に音楽が流れる素敵な街だった

何か色々成り立ってるのか不安になる街でもあった

ゲストハウス美深でゴロゴロしながら夜を過ごす

JSというイニシャルがいかに偉大な名前かを知らしめる写真を撮ったり

Hさんの、脱いだシャツの匂いを嗅がせてくるという行為にそれなりの恐怖心を覚えながらも、風邪が酷くなってきたので一足はやく就寝

つづく

2015-08-20-12-09-24
2015-08-20-12-48-30
2015-08-20-12-48-43
2015-08-20-12-55-42
2015-08-20-12-55-46
2015-08-20-12-55-49
2015-08-20-14-27-34
2015-08-20-14-36-37
2015-08-20-14-56-23
2015-08-20-14-57-49
2015-08-20-15-11-03

何か見覚えのある生年月日。。世界を感じるわ

コメント

タイトルとURLをコピーしました