C.B.R 3

追いつかないよ!更新が!!

ブログの更新が追いつかない!!!

モハメド・ファラーのラストスパートくらい追いつかないんだ!!!!

day3

いよいよこのツアーの最終目的

本家S.B.Rで言えばマンハッタン トリニティニに匹敵する北の大地の北の果て
宗谷岬へ向かう 

朝一ゲストハウス美深のオーナーに、この辺の公共住宅の値段を聞き、移住もありかもと0.02秒くらい思ったが
とりあえず記憶の片隅においておくことにした

山を越え、海岸沿いの通りへ出ては、海風を全身に受け、ときに前傾姿勢で躱しながらひた走る

この日は雨もほぼ降らず、

やっとツーリングの真の面白さを知れた気がする
2015-08-21-09-19-29

2015-08-21-09-20-22

宗谷岬では中国人観光客、修学旅行生、(おそらく)定年後の老夫婦、ワンピースのフラッグを全種類集めるべく北海道全域をツーリングしている男二人組など、色々な人がいた

2015-08-21-14-32-29

2015-08-21-14-11-56

2015-08-21-14-20-55

記念写真取って、世界平和をこれでもかってくらい祈願するモニュメントを眺めて、宗谷岬丘陵へ

宗谷岬丘陵は走っていて本当に気持ちよかった、今ツアーで一番のツーリングポイントだった

というか振り返れば美瑛の丘まで行って丘見てないし!!

雨!!!!

稚内まで順調に移動し、やっと海鮮系の料理を食べた

「漁師の家」、コスパも味も食べログ評価もええやん!

2015-08-21-17-03-11

2015-08-21-16-18-15

2015-08-21-16-33-09

2015-08-21-17-16-58

ノシャップ公園で鹿追いかけたり

市場へ行ったらおっちゃんがやたらジャニーズ来てんで!って連呼してきたり

夕暮れ、防波堤を見たりして、ホテルへ移動。

これまたバトルロッククライミングで紹介されているけど、ファブリーズ使いたい放題ってのもよかった

夜飯食いに行こうって話してたけど、Hさんが布団に潜り込み、出てこず

結局俺も寝転がってしまい、そこからは一瞬だった。。。

AM 1:00に目覚める

コンビニを探しに行くも、近隣はほぼ全て閉店

ついでに一人よるの防波堤を見に行く

夜道ゲキ怖! 

そして立ち並ぶ大量のテント

2015-08-22-01-17-38

中々いいもん見れた

で、ホテル戻って就寝

day 4

朝は焼きそば弁当、本土でも販売して欲しい美味しさ!
でもカップ麺なのにコップがいるってのは厳しいか

2015-08-22-08-26-12

稚内から小樽まで移動する

とにかくひた走る

空は概ね青空

高速無料区間で100kmの風を偉そうな体勢で全身に浴び

今まで着込んでいた衣類もこの日はパーカー一枚で暑いくらい

最っ高!!

2015-08-22-11-47-38

2015-08-22-13-11-56

2015-08-22-11-50-07

途中の道の駅で2回ほど休憩挟みつつ、最初の目的地へ
この目的地は本家S.B.Rで言えば、聖なる遺体のパーツが全部眠ってそうな場所

そう、冒頭に述べた通り、この物語は「再生の物語」である

マンハッタン・トリニティへ向かう間にも、立ち寄らなくてはならない場所がいくつもあった

赤岩青厳峽

青い池

旭山動物園

ノシャップ公園

・・・

その全てはここへつながっていた

2015-08-22-14-37-16

増毛(ましけ)駅である

これだけインパクトがある名前なのに、決して主張せず、ご利益ありそうなグッズを作ったりもしない

神社まで行けば何かあったかもしれんが

増毛駅のマスコットキャラクター「まーしー君」はカモメなうえに、むしろ頭皮には悪そうな常に帽子を被っているスタイル

あと色々擬人化された2次元キャラクター達とか

ぽっぽやのロケ地押しだったり

レトロな雰囲気を醸しつつ、近代的サブカルチャー文化に乗っかったりと

ユニークでとても面白い街だった

えび天丼推しだったのでここでお昼を食べる

2015-08-22-15-19-11

うまかった、最早書く必要あるのかってくらいの当然の上手さ

ビショップに行って「~いい課題やった」っていうくらい当然の感想

ここで海藻だらけのメニューとか作らない謙虚さも増毛のいいところ

2015-08-22-14-37-53

そしてこの日の終着点、小樽を目指す

当初予定にはなかった場所である

それでも、ワクワクしていた

映画「180°」で ”予想外の事態が起きてからが本当の冒険だ” 的な名言があったが、本当にそんな気分

滞りなく到着

寿司屋へ行き、待ち時間40分の中ちかくのコンビニでテラフォーマーを買って読んだり

夜のレンガ倉庫見ながらボート一往復の値段と人数数えてええ商売やなって会話したり

P1050781

2015-08-22-20-58-38

 
北川景子がとにかく似合う場所やなって話しして過ごす

コンビニで網走ビール買って宿へ移動

天狗山の麓のゲストハウスで世界陸上を観ながら夜を過ごした

2015-08-22-22-04-38
 

2015-08-22-22-04-47 

2015-08-22-22-05-53 

2015-08-22-22-06-02

とにかく青い

しかしうまい 

コメント

タイトルとURLをコピーしました