RGとスペシャルズ②

日常

13日 

孤独死寸前のJとテクノブレイカーヴァイソンの2人で三宮デート

昼過ぎまでのんびりし、午後からモチモチのパスタとクリームブリュレのクレープを食べ、ポートタワーを見に行く。

完璧なデートコースなのに何故か会話の内容は出会い系でヤカラに遭遇してタカられかけた話

「遂にこの時が来ちまったかと思ったわー」という臨場感のかけらも無いトーンでシレッとヤヴァイ話をするあたり相変わらずのヴァイソンさん

いつ何時どんなヤバイ相手に出くわすか分からない。裏社会の男が乗り込んでくるかもしれないし、会社には言いづらい病気をもらうかもしれない

だけど彼は言う、ある時から考え方を変えたのだと

成功するか、死ぬかっていう二択の考えになるから怖いんだよね

セイコウするか、自分の心が負けるか

そういう二択だと思えば、頑張ってセイコウさせよう、そういう気持ちになる

ポートタワーを眺めたあとは、一昨日と昨日レストしたから体をほぐす程度でも登りたかったんですぐ近くのRock Gardenへ行く

はじめてのジムにはいつもワクワクと緊張があり、とりわけ倉庫を改装した老舗ジムの圧力は強いものだが、真向かいにあるハローワークが別の方向からさらなる圧をかけてきた

一瞬どっちに入るべきか迷ったけど日曜なのでRock Gardenに直行する

初ジムで緊張してたところスタッフからの「ブログ読んでます」で気分も上がった。

あの人だけは「あ、大丈夫、大丈夫、俺Mだから」は読まないで欲しい。いや、読んでもらった上でJのイメージを訂正してもらった方がいいのか?というかこのブログから得られるイメージはそもそもマトモなのか?

考えても仕方ないのでとりあえずマンスリーをメインにトライする

被ったカンテ壁は流行りのホールドをうまく使ったラインセットで、そのすぐ横に強傾斜のまぶし壁があるという、ハイブリッドジム

コンパクトながらもとても居心地のいいジムやった。「あ、大丈夫~」でもある通り、ザ・クライマーって感じのお客さんで賑わってたのも良かった

マンスリーは2段が2本あるものの、1本は敗退

初段も3本中2本完登

悔しい敗退もあったけど、思ってた以上に登れて満足。ただ折角良くなってきてた指の痛みが、まぶし壁を登った途端に痛み出した。これだから治らへんのやろうな。

焼肉丼を食べ、2人別々にシャワーを浴びてから三宮駅までヴァイソンさんと行く

三宮駅改札前にて「お互い生きてればまた会おう」と言いながら握手を交わしたときはちょっといい年した男の青春映画っぽかった

また生きて会いましょう

参考

ロックガーデン神戸「あ、大丈夫、大丈夫、俺Mだから」

コメント

  1. アバター サル左衛門 より:

    門外不出!!

タイトルとURLをコピーしました